2015年02月09日

スマホについて 知らない言葉がたくさん!

家族がスマホデビューしたことによりスマホが少しだけ身近に感じられるようになりました。
今までスマホの話はなんか別世界のことのようでスルーしてましたが今回はいろいろと知ることができました。

操作編
タップ:画面に触れて指をすぐに離すこと
ダブルタップ:2回同じ位置をタップすること

・・・PCが普及し始めた時にも「クリック」とか「ダブルクリック」とか新しい言葉がたくさん出てきて戸惑った人も多いのではないでしょうか??
私はPCの時は何とも思わなかったけど、今回は歳を重ねたせいか新しい言葉に壁を感じます・・・。

ロングタッチ:長押し・・・じゃ「長押し」でいいじゃん!!
フリック:画面上を素早く払うように操作する

モバイル通信用語
LTEとか次世代とか聞きますがなんのこと??と思っていました。
最新のなんかいいやつ。これくらいにしか思っていませんでしたが、購入をきっかけにちょっとつっこんで知りたいと思いました。

3G(第3世代)、4G(第4世代)、LTE・・・
これらは通信規格を表す言葉。
Gは「Generaition(世代)」の頭文字。
数が多くなるにつれ高速な通信ができるというイメージでよいと思います。
LTEは4Gの一種。NTTドコモではXi(クロッシィ)と表現しているがこれもLTE。
他にWiMAXも4Gの一種だそうです。

参考 FLET’S光 さんのHP
https://flets.com/customer/column/0315/0315cl_01.html

同じくくりにしちゃいそうなのがGはGでもデータ量の「GB」。
こちらは「ギガバイト」のGBでバイトの部分が省略されたりしちゃうと混乱しちゃいます。

おおよそですが
1000B(バイト)≒1KB(キロバイト)
1000KB(キロバイト)≒1MB(メガバイト)
1000MB(メガバイト)≒1GB(ギガバイト)
1000GB(ギガバイト)≒1TB(テラバイト)
1000TB(テラバイト)≒1PB(ペタバイト)
1000PB(ペタバイト)≒1EB(エクサバイト)
1000EB(エクサバイト)≒1ZB(ゼタバイト)
1000ZB(ゼタバイト)≒1YB(ヨタバイト)

GBよりも大きな単位があるところをみると、まだまだスマホは進化しそうですね。

またガラケーでは「パケット」という言葉をよく耳にしていたと思います。
こちらもネットワーク上のデータの単位なんですが1パケット≒128MBだそうです。






posted by 食べ歩き at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/413760249

この記事へのトラックバック