2015年12月20日

光コラボ その2 事業者を考える

では我が家はどの事業者で光コラボを申し込めばいいの??ということでまず業界のシェアを検索、検索。
1位 ドコモ光      46.6%
2位 OCN光      18.1%
3位 ソフトバンク光   7.5%
4位 ビッグローブ光 5.7%
5位 ソネット光コラボ  5.2%
(2015年4月の資料、その他は17.0%)

・・・携帯会社の光コラボ、強いんだぁ。(あれ?auは??auはフレッツ光回線を使っていないので光コラボできず)
1位と2位がNTTのグループ会社ってやっぱり何かあるのかな?なんて。
我が家ドコモユーザーではないので圧倒的シェアのドコモには目が向かず。ドコモユーザーなら家族割を絡めてお安くなっているらしい。でもいろいろな条件が細かくわかりにくいと不満の声も見かける。
携帯電話系は自分のキャリアとあっていないとおいしくない気がするのであとで検索する。

我が家現行のプロバイダ、OCN。
OCN光
転用の案内を見ると2年自動更新前提で
集合住宅 3600円[キャンペーン割引−150円](「OCN 光」割引キャンペーン(2016年1月5日まで)適用で)

戸建   5100円[キャンペーン割引−450円](「OCN 光」割引キャンペーン(2016年1月5日まで)適用で)

専用SIMの月額利用料−200円
事務手数料  3000円→0円(「OCN 光」割引キャンペーン(2016年1月5日まで)適用で)

ビッグローブ光
集合住宅 4080円
戸建   5180円
申込手数料  2000円
申し込み特典(2015/12/20現在)
選べる特典(どちらかひとつ)
・高速無線LANルータ(Aterm WG1200HS)
・1万円キャッシュバック

ソネット光
集合住宅 3800円(キャンペーン適用後(5年目以降))*1年目は4000円(一年ごとに− 50円)
戸建   4700円(キャンペーン適用後(5年目以降))*1年目は5100円(一年ごとに−100円)
専用SIMの月額利用料−200円
事務手数料  1800円
auセット割!
「So-net 光 コラボレーション」と、指定のデータ (パケット) 定額サービスで契約中の「auスマートフォン」などを同時に利用すると、「So-net 光 コラボレーション」の月額基本料金が割引になるサービス。
(auスマートバリューとの併用はできない)
最大−1200円割引

後気になっているのが
@nifty光
集合住宅 3980円(割引期間終了後の料金)2016/1/31までの申し込みで3400円〜
戸建   5200円(割引期間終了後の料金)←とありましたが割引というのが見当たらず・・・
乗り換え手数料  2000円
auセット割!(so-netと同じ(ような)仕組み)
専用SIMの月額利用料−200円
posted by 食べ歩き at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/431423314

この記事へのトラックバック