2005年09月10日

ゆうパック

郵政民営化が話題になっていますが最近はローソンなどのコンビニでもゆうパックの受付も始めているし、埼玉県越谷郵便局(本局)では効率化を目指す試みも行われているとか。
今月1日からは首都圏の主要駅などのロッカーでゆうパックが受け取れるサービスが始まっているそうです。家を不在にしがちな人たちが通勤途中などに荷物を受け取れる。このサービスを始めたのはコインロッカー運営の「エックス・キューブ」。
東京と神奈川の55箇所から始め、一年で首都圏500箇所以上に設置する計画。
このロッカーは携帯電話をカギ代わりとする「クロスキューブ」(同社開発)を使う(ゆうパックが受け取れるロッカーは「ポストキューブ」と呼ぶらしい)。
事前登録が必要だけど、都心の一人暮らしにはうれしいサービスになるのではないかと私は思います。これで田舎からの贈り物も増えるかも!?
発送も可能。(料金は通常と同じ)
posted by 食べ歩き at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式投資デビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6763220

この記事へのトラックバック